CFD 取引について徹底解説! 話題のCFD投資を七福神がわかりやすく説明します。

CFD取引を徹底解説

目的別のおすすめCFD口座の紹介

CFD取引 初心者に人気 NO.1
CFD取引 システム人気 NO.1
CFD取引 安心取引 NO.1

CFD取引とは?

CFDは、日本語にすると「差金決済取引」という意味です。 「Contract for Difference」の略語で証拠金取引の一種で、 今、最も注目を集める金融商品と言えるでしょう。

日本ではまだ目にする機会は少ないのですが、世界的にはとてもメジャーな投資法です。

『CFD取引』についての詳しい内容はこちら>>

CFD取引の取扱商品とは?

CFD取引のメリット

CFDのメリットは、何といっても投資対象の多さと言えるでしょう。
世界各国の株取引をリアルタイムで行えるのは大きなメリットです。
しかも銘柄数が多いだけではなく、 日本国内の株・海外株・各国の
株化指数・債券・商品(コモディティ)と、バリエーションも豊富です。

この品目の多さがCFDの最大の特徴であり人気の秘密です。


『CFD取り扱い品目』の詳しい内容はこちら>>

CFDは取り扱い品目が豊富

CFD取引のリスク

CFD取引には様々なメリットがある代わりにリスクも付いて回ります。

元金保証が無いだけでなく、「市場リスク」「オペレーションリスク」「クーリングオフ」などのリスクも存在します。


『CFD取引のリスク』を詳しい内容はこちら>>

CFD取引前に必ずリスクを確認しよう!

外国株のCFD取引

CFD取引ではリアルタイムで外国株の取引をする事が出来ます。

アメリカの場合は日本時間「23:00〜06:00」

ヨーロッパの場合は日本時間「17:00〜01:00」

上記の時間帯にて取引が行えます。


『外国株のCFD取引』の詳しい内容はこちら>>

外国株のCFD取引について

株主権利(コーポレートアクション)について

株主権利(コーポレート・アクション)には、「配当金の支払い」「新株株主割当発行」「現物株分割」「合併吸収」などがあります。

現物株CFDや、業種別CFDを構成する企業のこのような活動は、CFD
市場に反映されます。


『株主権利(コーポレート・アクション)』の詳しい内容はこちら>>

株主権利 コーポレートアクションについて

CFD取引なら下降局面でも利益が出せる!

CFD取引は、FXや信用取引のように「売り」から取引に入る事が出来る為、 下降局面でも利益を出すことが出来ます。


『CFD取引で売りから入る』の詳しい内容はこちら>>

CFDの注文方法

CFD取引にかかる税金について

CFD取引では、他の金融商品と同じように利益が出ると税金が
かかります。

きちんと利益を計算し、確定申告を行うようにしましょう。


『CFD取引にかかる税金』についての詳しい内容はこちら>>

CFDの税金について